JP|EN

Mirai TranslatorTM

サービス要項

Mirai TranslatorTMは、カスタマイズ可能なニューラル機械翻訳エンジンを搭載し、高速な翻訳処理を実現する企業向けのサービスです。

項目概要
サービス名Mirai TranslatorTM
提供機能翻訳ツール機能:テキスト翻訳・ファイル翻訳
リソース管理:ユーザ辞書・翻訳メモリ
管理機能:プロファイル・ユーザ管理
提供言語 ・標準言語ペア
  日本語⇔英語、中国語(簡体字・繁体字)
・法務・財務モデル提供言語ペア
  日本語⇔英語、中国語(簡体字・繁体字)
・多言語サービス提供言語ペア
 - 日本語⇔
  欧州系言語(ドイツ語、スペイン語(欧)、フランス語、ポルトガル語(欧)、ロシア語、イタリア語)、
  アジア系言語(韓国語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語)
 - 英語⇔
  欧州系言語(ドイツ語、スペイン語(欧)、フランス語、ポルトガル語(欧)、ロシア語、イタリア語)、
  アジア系言語(韓国語、中国語(簡体字/繁体字)、タイ語、ベトナム語、インドネシア語)
翻訳モデル
(想定用途)
汎用翻訳モデル(ビジネスコミュニケーション・テクニカル文書などの翻訳)
法務・財務モデル(契約書・規定など法務関連文書や、決算短信・アニュアルレポートなど財務関連文書の翻訳)
稼働時間24時間 365日稼働
提供形態みらい翻訳が管理するAmazon Web Services上に構築、みらい翻訳の管理・運用により提供
通信 SSL通信
認証 ID(メールアドレス)・パスワード認証
IPアドレス認証機能(お申し込み時に選択)
2段階認証機能(お申し込み時に選択)
脆弱性対応第三者機関による脆弱性試験を定期的に実施しています
保存データお客様の翻訳処理データ(翻訳ログのテキスト)は、サービス上に表示するために一時的に保存(表示後、直ちに削除)
ファイル翻訳の結果のみ、指定保存期間中(最大30日)は保存し、期間終了時に自動削除。ユーザ操作による即時削除も可能
ID・パスワードデータ、ユーザ辞書、翻訳メモリ、プロファイル情報は、お客様登録データとして保存
運用ISO27001、ISO27017のセキュリティ要件に準拠した運用
管理者の扱い弊社情報セキュリティポリシーで定めた管理体制に沿ってデータにアクセスできる管理者を制限
秘密保持契約サービス利用規約の秘密保持条項において、お客様のサービスへの送信データを秘密保持対象としております
データ二次利用みらい翻訳サービスの精度向上のための、お客様翻訳ログデータの二次利用は一切行なっておりません
セキュリティ
のお問合わせ
セキュリティチェックシート対応

製品について詳しく知りたい方へ

製品に関するお問い合せトライアルお申し込みMirai TranslatorTM資料ダウンロード